読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水嶋ヒロのアマゾンのレビューの件で思ったこと

なんか水嶋ヒロのアマゾンのレビューが話題なので思ったことを書いてみます。僕はちょっとレビューや評価、クチコミなどに敏感なバイトをしているので。

こういうのは見慣れてるせいかこれが普通に感じます。だからといって工作までして全てポジティブな書き込みにすればいいのかってものじゃないと思います。

最近では勝間和代さんがAmazonのレビューが悪くて、それが匿名性が悪いだのと言いはじめて、ひろゆきさんとの対談に繋がり、それが話題になることもありました。そのときの池田信夫氏のtwitterでのこんな発言が印象的でした。

http://twitter.com/ikedanob/status/7473689518 池田信夫氏のtwitter f:id:taizin:20170306115145j:plain

Amazonは買わなくても書き込めるという性質から、発売日前から書き込めます。アイドルマスター2は発売日が2011年2月にもかかわらず、大炎上したこともあります。↓その時のITメディアの記事。 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/21/news088.html

楽天のように買った人しか書けないようにするものいいと思います。でも運営や売る側としてはどんどん書き込んで欲しいので、購入者だけだと書き込みが集まらないというのもあります。特にAmazon楽天などのロングテール(死語)で商売している側や、全く回転しない商品とか出店しているお店にとっては書き込んでもらいたくてしょうがないものです。

次に茂木さんのTwitterから。 茂木さんのTwitter f:id:taizin:20170306115140j:plain http://twitter.com/kenichiromogi/status/15668288897945600

まぁ、実名にすれば良いと思うのが一番良くある意見なんでしょう。ただ実名だと誰も書き込まないような気がします。特に日本人は。2ちゃんねるなどのCGMは匿名だから流行っているものですし、ウェブ業界のこのやり方は一生変わらないでしょう。完全に運営側の意見ですけど。

この前、クチコミサイトなどを運営してる某コンテンツプロバイダの新卒向けの説明会に行きましたが、すべての書き込みを監視していると仰ってました。立証できないものは消すということでした。 こういうサイトもあるんでしょうけど、いちいち監視してたらコストがかかるので監視しないの普通なんでしょうね。

KAGEROU

KAGEROU